また明日お会いしましょう

羽根屋根のサークル活動の日記や情報を たまに更新します。 懇親頻度は自分の三日坊主性質によります(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CLANNAD afterstory

これでもかーと遅ればせながら
9月のマリみてオンリーお疲れ様でした。
当日はほぼ貫徹で日出実コピー本を描いてました。
お隣のサークルさまの優しいご好意に甘えつつ
いろいろと不備がありましてもうしわけないです。

…一部だけよけておいたページ順がぐちゃぐちゃのコピー本が
すみません、まぎれてしまいました。
最初のページの1こま目が笙子ではない方、
次回のイベントで組みなおしますのでお持ちいただければ助かります…。
本当にいろいろいろいろ申し訳ないです。ごめんなさい。
帰りは友達とアンミラいってスカートの短さとルルーシュの話をしまくりました。
(おもに私がスカートで友達がルルの話を・笑)


次回のイベント参加は十月のロザリオです、が、
かこうとしていた話がさっき買った「卒業前小景」と多少だぶったため
直すか、そのままいくかで迷ってます。
どっちにしてもオフで出したかったのですが
今のところまだ未定です。すみません。
サークルカットに桂さんをはじめてかいたのに
かいた途端だぶるってどういうタイミングですか(笑)



これだけではなんなので少し日記というかトークを。
明日、明日の夜からCLANNADのアフターストーリーが始まりますね。
1期のほうは渚ファンとしては結構不満(すみません)の残るかんじだったので
渚エンドのあのへんが、アフターの最初にくるのかとか
倍増しで期待してます。渚熱上昇(いつもですが)中。
今期はとにかくこの作品にだけかけてますよー。
うあーたのしみ!


終わったアニメなどの感想。
マクロスFは途中から見始めました。
で、初代のTV版からミンメイ派だったので、なんとなくランカひいきにみてましたが
途中からシェリルもかわいいなーと。そんなわけでどっちの歌姫も好きです。
というかなぜアルトがそんなにいいんだ、二人とも。


夏目はあの曜日の時間帯に起きてられなくて
ほとんど観れなかった…。
でも露神さまと燕と蛍の話だけでもみれたのでうれしい。
この3つが大好きなエピソードだったので。

コードギアスは
日曜日になんか温泉施設によくつれていかれたのですが
そこでR2がなぜかいつも流れてたので結構観れました(笑)
最終回はあああーと。
最後に、ひとつに集約する話が好きなのでツボにどきゅんときました。
ルル絵は一度はかきたいです。


鉄腕バーディーは今期放映された作品で唯一ほぼ全話みました、根性で(笑)。
(一回時かけのTV放映時とかぶった時だけあっちこっちみてました)
すっごい満足しました。原作は未読ですが好きな要素(監督とかキャラデザとか)が
たくさんつまっていたので2期も期待しています。面白かった!


あと、先週病院に行く前に時間がぽっかりあいたので
その時間に「パコと魔法の絵本」を見て来ました。
笑って、切なくなって、泣く、そしてまた笑う、を繰り返し繰り返し。
いい作品でしたよー。大貫とパコがかわいいんだ…。特に大貫が(えー)
パコ役の女の子をみて「実際に観る天使みたいな女の子」というのは
この子なんだろうなーと。ビジュアルが本当に天使だったですよ。
邦画はいいなぁ。ひさびさに映画できゅんとしました。
いつかこの作品の舞台をみたいですね。ガマ王子VSザリガニ魔人。
そして、この作品の中で大貫とパコを結びつける絵本が
実際に発売されていて、絵本スキーな私が飛びつかないわけがないのですが
発売して一ヶ月もたっていないのに絶版ってー(涙)
渋谷のパルコでやってたパコ展でも完売してました。
会社の昼休みに児童文学を扱っている本屋さんに電話したり足を運んだりしましたが
店員さんが「ああ、またこの本のことかー」というかんじで
丁寧にいろいろ教えてくれたのが印象的です。
児童文学の書店員さんは親切なかたが多いなー。
と、いうわけでどこかで「ガマ王子VSザリガニ魔人」の赤くて大きい
仕掛け絵本を見つけた方はご一報ください…。切実。

それではこのへんで。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<時を刻む唄 | HOME | うーん>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。