また明日お会いしましょう

羽根屋根のサークル活動の日記や情報を たまに更新します。 懇親頻度は自分の三日坊主性質によります(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

刻んだだけ 進む時間に

ごぶさたしております。
遅くなりましたが冬コミはスペースを頂いています。
三日目のCLANNADスペースです。
新刊はマリみてとクラナド、欲を言えばARIA本を出したいですが
ゲスト原稿とかもあるのできっと出せない…。
でもARIAは来年のARIAオンリーに出る予定なので
そっちでがんばろー


クラナドアニメの感想は不定期になります。
日記書いてる時間に原稿がきせねば終らない…。
でも美佐枝さんと志麻君の話はかわいかった。
アニメで原作のCGのカットをみれてしあわせー。
しかし志麻君を見ているとリボーンのツナを思い出す私は
友人からほどよい調教をうけていると(友達がリボーン同人やってるのでので)
美佐枝さんのともだちもよかった。大好きだ。
美佐枝さん編終了時の次回予告で河原のシーンがあって
ゆきねぇ編でそんなシーンあったっけ?と
そんなにゲーム憶えてないのか?と思ったけど
やっぱり回想シーンでした。
次回予告にはいつも振り回されるなー。楽しいからもっとやってください(えー)
それにしてもゆきねぇかわいいねぇ。
なにげに仁義は守る不良のみなさんが漢でしたが
それでも春原と朋也の扱いの差は大違いだ(笑)
おねーさんにデレデレしてて渚に見られて平謝りする朋也、萌。


金曜日に会社の検診があって、
その帰りにビックカメラいって時を刻む唄を買おうとしたら売ってませんでした。
インディーズ扱いだからね…
おとなしくその足でとらのあなにいって買ってきました。
聞くと涙が止まらないんですよ。




CDの音が割れててよく聞けない…(滝涙)
終末に交換しにいかねば…。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<渚三昧 | HOME | 志麻君>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。